ライブチャット

【複雑怪奇?】ライブチャットの料金について解説

アダルトライブチャットを始めたいけど、どのサイトを見ても料金が複雑でよくわからないと感じたことはありませんか?
確かに、ライブチャットは専門用語を始めシステム自体が複雑なのは確かです。サイトによって言い方が違うこともあるので複雑さは更に深まります。

せっかくエロく楽しく遊べるライブチャットがあるのに、システムが分からないだけで利用するのをやめてしまうのは、もったいないと思います。

本記事では、ライブチャットのシステム・機能・料金体系について初心者にも分かりやすく解説していきます。不明な点が分かれば、お得に使う方法など不要な支出を抑えた上で、楽しく利用できると思います。
本記事は筆者自ら課金した上で利用して安全とわかったサイトのみを紹介しています。

アダルトライブチャットとは?

ライブチャットとは、女の子がエッチなパフォーマンスを配信してくれる事を言います。

ライブチャットの魅力

  • リアルタイムで女の子とやり取りが出来る
  • AVのような演出されたものでなく、素人の生々しいオナニーを見れる
  • エッチな要素のあるバーチャルキャバクラ
  • ライブチャットはこちらから文字やマイクで指示を出せて、その反応をリアルタイムで楽しめる

ライブ配信なのでその時を逃したら次はもう無い、場合によっては一度だけ配信してやめてしまう子もいますので、その瞬間の出合いを楽しめるのもメリットです。

料金体系の違い

料金はポイントに変えてから利用する

全てのライブチャットサイトでは、利用料金は全てポイント(または類似品)に変えてから利用します。

サイトによってポイント毎のレートは違います。代表的なサイトのレートは以下のようになります。
注:DXLIVE系はDXLIVE・カリビアンコムガール・感熟ライブ・サクラライブの事です。

サイト名 1ポイントの金額 最低購入額
DXLIVE系 $2~ 15ポイント($30)
Stripchat(ストリップチャット) $0.11~ 50コイン($9.99)
エンジェルライブ・CHATPIA(チャットピア) 1.1円 3,000ポイント(3,300円)
FANZAライブチャット 約1.0円 3,030ポイント(3,000円)
ジュエルライブ・マダムライブ 1.1円 1,000ポイント(1,100円)
VI-VO 1.1円 1,000ポイント(1,100円)

時間課金

多くのライブチャットサービスで採用されているシステムです。1分毎に料金がかかるシステムです。携帯電話の通話料金と同じシステムです。

メリットは良い子に当たれば、スグにオナニーを始められるので料金を安くすることが可能です。

デメリットは、長時間になるほど料金が高くなってしまうことです。
対策としては、

  • 必要最低限のポイントしか購入しない(30分等の時間を決めておく)
  • ワンクリック決済機能をOFFにする
  • 銀行振り込み等手間がかかる決済方法にする

この様な対策を取れば、使いすぎることは無くなります。

チップ制

ストリップチャットなどの海外サイトにある方式です。
基本利用料が無料+必要に応じてチップを上げることで様々な事が出来ます。YouTubeの投げ銭の様なシステムです。300コインで300秒間遠隔バイブをONにするなどやれることは多岐に渡ります。

オナニーシーンなどは、チップを購入した人のみしか見れないチケットチャットなどがあります。
チップでも一定時間まで固定額か分単位の時間課金があります。どちらになるかは、チャットレディによります。

月額固定

アダルトライブチャットでは、存在しないシステムです。
なぜなら、チャットレディにメリットが無いからです。理由としては、どんなに人を集めたとしても収入の上限低いためにモチベーションが上がらないからです。
月額に加えてチップ制があるなら、良いチャットレディが集まる可能性がありますが、それならばストリップチャットのような無料+チップの方が集客では有利になります。

アダルトライブチャットで月額固定で遊ぶのは、不可能です。

もし追加で料金を払いたくない場合は、Stripchat等の海外運営のチップ制のライブチャットを利用しましょう。

機能

ライブチャットの基本的な機能です。
サイトによって言い方は多少の違いはありますが、意味は同じです。

なお、海外運営のStripchatはチップ制の為当てはまらない項目があります。

パーティーチャット(基本料金)

パーティーチャット
基本料金

ライブチャットの基本料金に相当します。
女の子1人に対して、多数のリスナーが同時にチャットします。

みんなでワイワイしながら楽しむチャットです。複数人が同時にチャットを行いますので、会話が苦手な人でも楽しむことが出来ます。

料金は一番安くなります。

  • 国内運営:100円 / 分 ~
  • 海外運営:360円 / 分 ~

のぞき

のぞき

パーティーチャットに他のリスナーに入室時の名前が表示されないチャットです。
チャットが出来ないだけなので、視聴するだけならば全く問題は有りません。

初めてライブチャットを利用する人にはちょうどよい機能です。
ただし、のぞきをしている人数としては表示されます。

パーティーチャットと料金は同じです。

  • 国内運営:100円 / 分 ~
  • 海外運営:360円 / 分 ~(1ドル=150円換算)

2ショットチャット

2ショットチャット

女の子と1対1の状態にできるチャットです。
専用のルームに移るので他の人が入ることが出来ません。

条件は、パーティーチャット中に2ショット申請を行い、女の子が承認することで移行することが出来ます。
2ショットチャットが基本となるサイトもあります。

2ショット中のみ、リスナー側が映像と音声を送ることが可能になります(追加の料金はかかりません)

  • 国内運営:150円 / 分 ~
  • 海外運営:660円 / 分 ~ (1ドル=150円換算)

双方向(2Way)、マイク・カメラON

双方向・2Way

男性側の映像と音声両方、または映像のみ、音声のみを女の子に送ることができます。

パーティーチャット・2ショットチャットどちらか/片方のみになるかは、サイトによります。

料金は2ショットに含まれる場合もありますが、大半は追加料金になります。

  • 国内運営:150円 / 分 ~
  • 海外運営:660円 / 分 ~ (1ドル=150円換算)

秘密メッセージ・ひそひそ

秘密メッセージ

他のリスナーに知られる事無く、女の子にプライベートメッセージを送ることができます。

女の子にメッセージを送って、こっそりとお願いを聞いてもらい優越感に浸れることが出来ます。
他にも、2ショットチャットへの移行のお願いに利用する人が多いです。

料金は1回送るごとにかかります。

  • 国内運営:100円 / 1メッセージ~
  • 海外運営:150円 / 1メッセージ~ (1ドル=150円換算)

プレゼント・チップ

プレゼント

女の子にポイントをプレゼントすることが出来ます。
直接物を送るのではありません。

プレゼントを送ることで、感謝の気持ちを伝えたり・女の子の気分を良くすることでパフォーマンスが向上することがあります。
サイトによって直接物を送るサービスもあります。

  • 国内運営:100円 / 1プレゼント ~
  • 海外運営:450円 / 1プレゼント ~ (1ドル=150円換算)

リモちゃ(遠隔バイブ)

リモちゃ

リモちゃアイコンの付いている女の子とのチャットでは、リモコン操作でバイブをコントロールすることが可能です。
サイトによっては3本まで同時に動かくことが出来ます。

国内運営では採用しているところがないので、リモちゃ(遠隔バイブ)を楽しみたい場合は海外運営のライブチャットを利用しましょう。

  • 海外運営:1つに付き 150円 / 1分~ (1ドル=150円換算)

海外運営のライブチャットについては下記リンクを参照してください。

» 【無修正で楽しめる】海外アダルトライブチャット4選!

DSチャット

DSチャット

DSチャットと言う言葉は、エンジェルライブの専用用語になりますが、複数のチャットレディが出演するチャットです。

多くのライブチャットではチャットレディは1人ですが、中には複数人が出演している場合があります。基本的には、利益が半分になるのでやっている人は少ないです。
エンジェルライブの様に専門のカテゴリーがある場合はその限りではないです。ただし、やっている人はかなり少ないです。

ストリップチャット等のチップ制の場合は、よく見かける方式です。

  • エンジェルライブでの料金:200円 / 1分 ~

DSチャットができるエンジェルライブについては、こちらの記事を参考にしてください

» 【国内最大】アダルトライブチャットのエンジェルライブ。解説と体験談

メッセージ送受信・画像送信

オフライン状態で利用する機能です。

メール・メッセージを女の子に送ることです。

女の子と仲良くなったり、個別のやり取りをする時に使います。
他にも、次回ログインしてほしい時にリクエストや2ショットチャットの予約をしたい時に使います。

待機のぞき

オンライン中、チャットを開始していない状態の女の子の映像を見ることが出来ます。

基本は10秒程度のショート動画をループしているものになります。
どの様な人かのイメージを作るための映像と思いましょう。

閲覧は無料です。

料金

パーティーチャットが基本料金

VI-VO等の2ショットチャットが基本となるサイト以外は、パーティーチャットが基本料金に相当します。

2ショットチャットや双方向(2Way)は追加の料金と考えましょう。

✓DXLIVEの場合

パーティーチャット + 2ショット + リモちゃ1つ利用した時の1分当たりの料金は
$ 2.4 + $ 2.0 + $1.0 = $ 5.4 / 1分 となります。

✓FANZAライブチャット(アダルト)の場合

パーティーチャット + 2ショット + 双方向で利用した時の1分あたりの料金は
100円 + 150円 + 150円 = 400円 / 1分 となります

人妻・熟女系は料金が安い

国内運営のライブチャットでは、人妻熟女系になると料金が安くなります。
チャットレディとして登録している人の年齢が、若いところでも26歳からです。

私が人妻・熟女系のライブチャットを複数利用してみたところ、30~40歳が一番多かったです。
20代も一応は在籍していますが、数は少ないのであまり期待は出来ません。

ただし、海外運営の場合は人妻・熟女系でも料金は変わりません。

国内の代表的な姉妹サイトのパーティーチャットと2ショットチャットを比較しました。
特にFANZAライブチャットで、双方向を利用した時の料金の差が大きくなりました。

✓エンジェルライブとCHATPIA(チャットピア)

  エンジェルライブ CHATPIA(チャットピア)
パーティーチャット 165円 / 1分 110円 / 1分
2ショットチャット 220円 / 1分 165円 / 1分
双方向 220円 / 1分 165円 / 1分

✓FANZAライブチャットはアダルトと人妻

  FANZAライブチャット・アダルト FANZAライブチャット・人妻
パーティーチャット 約100円 / 1分 約100円 / 1分
2ショットチャット 約250円 / 1分 約150円 / 1分
双方向 約400円 / 1分 約150円 / 1分

✓ジュエルライブとマダムライブ

  ジュエルライブ マダムライブ
パーティーチャット 165円 / 1分 110円 / 1分
2ショットチャット 275円 / 1分 165円 / 1分
2ショット+双方向(マイクON) 308円 / 1分 165円 / 1分

年齢は気にせずに、30~40代の人でも大丈夫という人は、人妻・熟女系の方が料金がかなり安くなります。
逆に、若い子が良いという人は、パーティーチャットのみを利用するのもやり方の一つです。

決済方法

国内運営

国内運営のライブチャットではクレジットカードを始め各種の支払い方法があります。
どの決済方法を選んでも大きな違いは有りませんが、クレジットカード決済時のポイントなどを考えましょう。

✓クレジットカード決済

利用できるクレジットカードの一例

  • VISA
  • MasterCard
  • VCB
  • AmericanExpress
  • DinersClub
  • クレジットカードで決済した時に、請求者名はライブチャットの名称ではなくて決済会社の名称になります。
    エンジェルライブでは「Resa.Inc」と表示されます。

    エンジェルライブの決済名

    ✓その他の決済方法

    クレジットカード以外では、多くの決済方法が用意されています。
    使える方法はサイトによって違いますので、ポイント購入画面で確認をしてください。

    以下は代表的な決済方法になります。

    代表的な決済方法

  • 銀行振込決済
  • ペイジー決済
  • BitCash決済
  • C-CHECK決済
  • セキュリティーマネー決済
  • コンビニダウンロード決済
  • 楽天Edy決済
  • 楽天ペイ
  • プリペイドカードの決済
  • Suica
  • Edy、Mobile Edy
  • コンビニ入金
  • 海外運営

    海外運営のライブチャットでは、国内の運営に比べて決済方法が少ないです。

    主な決済方法は、以下の4つです。

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • 暗号資産
  • PayPal(ペイパル)

  • 安全性や手間・クレジットカード会社のポイント付与などを考えると、クレジットカードがベターな選択肢になります。
    PayPal(ペイパル)でも同様のことが出来ますが、対応していない場合があります。

    ✓クレジットカード決済

    海外サイトのを利用する時にベストな決済方法です。
    手間がかからない、安全(不正利用された場合取引無効にできる)、カード会社のポイントが貰える。などのメリットがあります。

    利用できるクレジットカードの一例

  • VISA
  • MasterCard
  • VCB
  • AmericanExpress
  • DinersClub
  • ✓銀行振込

    銀行振込の場合、振込手数料がかかったり、ポイントの反映に時間がかかるのであまりおすすめはしません。
    ネット銀行等の振り込み手数料無料を使えばある程度は、軽減することが可能です。

    ポイントを使いすぎてしまう人は、あえて手間のかかる様にするのも良いでしょう。

    ✓暗号資産

    暗号資産は以下の用語が分からないのであれば、利用しない方が良いでしょう。決済自体は無料ですが、実質的な手数料と手間がかかるのでおすすめはしません。

  • 販売所と取引所の違い
  • スプレッド

  • ✓PayPal (ペイパル)

    PayPal(ペイパル)とは?

    PayPal(ペイパル)とは、ECサイトやWebサービスでの支払い手段として利用されているオンライン決済サービスです。20年以上の実績のある世界的に有名なサービスです。
    PayPal(ペイパル)のアカウントに登録しているクレジットカード、デビットカード、銀行口座のいずれかを選んで決済を行います。
    つまり、 事業者(ライブチャット運営)にクレジットカードなどの情報が渡りませんので安心できます。

    PalPal決済

    まとめ

    アダルトライブチャットは、サイトによってシステムに違えば用語も違ったりと複雑なのは確かです。

    しかし、基本的なことを抑えればそれほど難しいことは有りません。システムなどを理解していれば、そのサイトが料金が安いかスグに判断できるようになります。
    一見、料金が安く見えても実は、大半がオプションであることも珍しくはありません。

    無駄な出費を抑えつつ楽しく、遊ぶには最低限の知識は必要になってきます。
    もし、ライブチャットの料金についてわからないことがあったら、この記事を参考にしてください。

    なお、当サイトで紹介しているライブチャットサイトは全て、料金前払式のみです。

    以下のアダルトライブチャットは、初回ポイントでも十分の遊べる・利用料金が安くチャットレディの在籍数も多いので、最初に遊ぶには最適です。

  • 過激さで選ぶなら海外運営のライブチャット一択、無料ポイントも沢山もらえます
  • » 過激さトップクラスのライブチャットDXLIVEを解説!【安全性も解説】

  • 国内運営+在籍数国内最大のライブチャット
  • » 【国内最大】アダルトライブチャットのエンジェルライブ。解説と体験談

    -ライブチャット