広告 ライブチャット

マッチングアプリ・ライブチャット・風俗。人気の遊び方3つを徹底比較。

2023-08-02

・エッチなライブ映像が見れるライブチャット

・エッチ目的で利用するマッチングアプリ

・お金を払って女の子とエッチなことをする風俗

どの遊び方も一長一短があります。

この記事ではそんな3つの特徴やメリット・デメリットを比較してどれが楽しくエッチなことが出来るのか解説していきます。

最初は風俗が一番コスパが良いです

どの遊び方も一長一短がありますが、途中の経過を無視してストレートに女の子とエッチな事が出来るのが風俗です。

風俗のここが良い

  • 細かいやり取りがなく目的まで最短
  • 店を選べば特殊プレイも出来る
  • アフターフォロー不要

3つの中で一番平均価格が高いですが、細かいやり取りがなくその場限りの関係で済むので手軽。

特にマッチングアプリはその人のやり方によってはいつまで経っても会えないことがあるので金銭・精神的にやや辛いところがあります。

しかし、風俗はよっぽどのことがない限り会えてエッチなことができます。

手間がかからない・確実性・人を選ばない。トータルのコスパは良いです。

マッチングアプリとは?

マッチングアプリとは、オンライン(ネット上)で恋人・結婚相手・遊び相手を探す為のアプリのことです。

ここでは、エッチなことをする目的で利用するマッチングアプリ(サービス)について解説していきます。

マッチングアプリの特徴

  • スマホ1つで女の子と会える
  • カジュアル感覚でアプローチが出来る
  • 好みでない子と絡まなくても良い
  • 膨大な数の子がいる

10年以上前には出会系サイトというものが流行りましたが現在は専用のアプリを使うことが主流です。

そのため勝手に別のサイトに登録されたりといったトラブルはなくなってきています。

誰でも気軽に使えるようになってきています。

安全性においては力を入れていて、

  • 身分証での本人確認
  • 24時間サポート体制
  • 運営歴が長い(ハッピーメールは20年以上)

安全性があるからこそ長年の運営が出来ています。

また、多くのサービスが事前課金のポイント制のところが多いです。

事前課金なので使いすぎたからと言って後で高額な料金を請求されることは有りません。

無料のポイントは貰えるけど、有効活用は難しい

例えばワクワクメールではWebから登録すると1,000円分の無料ポイントが貰えます。しかし、そのポイント分でエッチなことまで持っていくのは慣れていないと難しいです。

また、地方都市など人口が多くない地域だと条件に合う女の子自体も少ないので更に難易度が上がります(その分業者なども少ないですが)

ポイントを有効活用するためにLINEなどの他の連絡手段に持っていく技量も必要になってきます。

ライブチャットとは?

ライブチャットとはリアルタイムで配信される女の子のエッチな映像を楽しめます。

こちら側からはメッセージ・チャットを送り女の子をその気にさせて、脱いでもらったりオナニーをしてもらいます。

ライブチャットの特徴

  • 全国の中から女子を選べる
  • 自宅から一歩も出る必要がない
  • 素人の子が大半
  • リアルタイムのオナニーを鑑賞できる
  • タイミングが合えばすぐにオナニーを見れる

チャットレディーと呼ばれる女の子の大半がプロとしての活動しているのではなくて、副業でやっている事が多いです。

つまり素人が多いと言う事です。プロには無い生々しいリアルさがあるプレイを楽しめます。

チャットをすると書きましたが、多くのライブチャットでは覗きと呼ばれる見るだけで発言する必要が無いモードがあります。

もちろんですがAVの様に男性との絡みは有りません。純粋に女の子のみを見ることができます。

最初は無料ポイントを活用する

多くのライブチャットサービスでは初回登録特典で無料のポイントを貰えることが多いです。

そのポイントを使い、どのようなものが体験してみてから本格的に課金するのが良いでしょう。

例えば、DXLIVEではバイブ中=オナニー中というわかりやすい表示があります。

それを利用して無料ポイントのみでも十分楽しむことが出来ます。

安全性については、当サイトで紹介しているライブチャットは全て事前課金制です。長時間遊びすぎて高額な料金を請求される事はありません。

どのライブチャットのサイトを使うかで料金が大きく変わります。

風俗とは?

あえて言うまでもないですが、お金を払って女の子に様々なサービスをしてもらうことです。

お金を使って女の子の時間を買うといったイメージです。

この記事での風俗はエッチなことをすることを前提とするものとします。

風俗の特徴

  • エッチなことをするなら一番はやい
  • プロの技を楽しめる
  • アフターフォロー不要
  • 特殊プレイも出来る(店による)

最近では自分が店舗に行きサービスを受けるよりも、デリバリー系の方が圧倒的に増えています(店舗型は新規出店が難しい)

自宅やホテル等比較的安心できる場所でエッチなことを出来るのがメリットですね。

また、一部の店舗ではSMやイメージプレイなどその人に合わせたプレイも出来ます。

普段恋人などのパートナーには言いにくいことでも出来るのでそのような方には良いサービスです。

お金はかかるけど一番手っ取り早い

ライブチャットはすぐにオナニーのオカズになるような物を見つけられる、けど直に会うことは出来ない。

マッチングアプリはその人自体に直に会うことが出来る、けど人によっては会えないことがある。

風俗はお金がかかるけど、上記2つの問題をクリアしています。

特殊プレイにも対応している店も合ったりと欲望を満たすには、かなり良いサービスです。

手軽さは?

手軽さのみを考えるならライブチャット一択

抜きたい。というの目的だけならばライブチャット一択。

  • 自宅でOK
  • スマホ1つでエロい映像が見れる
  • 素人のオナニーを鑑賞出来る
  • 会話不要、見るだけでもOK

その場限り・細かい気遣いやり取り不要。DXLIVEなどの海外のサービスを利用すれば無修正もアリ。

出先や夜のちょっとした時間でサクッと抜けるので手軽さでは他の2つよりも圧倒的に上です。

オナニー中の子を見つけることができれば、自分も即オナニー開始できるので高額な料金はかかりません(視聴時間による)

抜いてもらいたい・人肌を感じたいのならデリヘルもアリ

自分の抜くのと女の子に抜いてもらうのでは、満足感が大きく違います。

(多少のリスクを負えるなら)電話一本で自宅に呼べるので手軽さがよいです。

また、デリヘルは在籍している女の子も圧倒的に多いので自分の好みの子を探すことが容易です。

なにより無骨な自分の手ではなく可愛い子の柔らかい手や口などでしてもらうのは満足感が圧倒的に違いますね。

ただし、ライブチャットに比べてデリヘルは料金がかなり高くなりますので注意です。

ソープランドのほうが濃厚なサービスをしてもらえますが、場所が限定的・高額なのでお手軽では無いですね。

料金

楽しむための料金の目安は以下の通りになります。

ライブチャットの場合はタイミングが合った場合やうまく誘導出来るかによります。

マッチングアプリはその人のコミュニケーション力・住んでいる地域に大きく依存します。

種類 料金の目安
マッチングアプリ 1,000円~ + ホテル代・食事代等別途必要な場合あり
ライブチャット 1,000~3,000円ほど
風俗(デリヘル) 60分8,000円~(格安店) + ホテル代・交通費が別途必要な場合あり
風俗(ソープ) 40分12,000円~(格安店)

表の下に行くほど細かいやり取りをしなくてもエッチなことが出来る反面、お金がかかります。

お金があるのであれば風俗が一番手軽ですが、定期的に利用すると考えるとライブチャットやデリヘルの並用がコスパが良いと思います。

ただしコミュニケーション力が高く首都圏などの人口が多い地域に住んでいるのであればマッチングアプリが一番です。

メリット

マッチングアプリ

  • 可愛い子に会える可能性が高い
  • 普段会えないような人と会える
  • 上手くやればお金があまり掛からない

マッチングアプリのメイン層は20~30歳。

仕事の関係で普段会えないような人と会える可能性があります。特に20歳前後の子がいるところに突撃は出来ませんよね?

だけどアプリ上であれば簡単に会うことも可能です。

あとは、プロフや写真・メッセージのテクニックにもよりますが、数回のやり取りだけで女の子と会える人もいます。

ライブチャット

  • タイミングを合わせればすぐに目的のシーンを見れる
  • 自宅で楽しめる
  • 無修正の配信サービスもある

抜き目的ならばAVでも十分ですが同じモノや妙に演技かかった映像に違和感を感じてしまう人。

そのような人はほぼ素人のライブチャット配信が一番です。

プロにはない手慣れてないやり方や話かたなど生々しいオナニーが興奮を誘いますね。

海外のライブチャットサービスでは無修正(局部映像可)なので過激度はかなりあります。

風俗

  • その場限りの関係で終わらせることが出来る
  • 3P・SMなどの特殊なプレイも可能
  • プロの濃厚なサービスを受けられる

マッチングアプリと違いお金で女の子の時間を買うので、関係を続けたり細かいことを気にする必要がない。

また、3Pは風俗ぐらいでしか出来ないプレイだけど、風俗なら普通に出来るのがすごいところですね。

それもプロによる濃厚な攻めや気遣いなど素人にはない良さがあります。

デメリット

マッチングアプリ

  • 人によっては会うことが出来ない
  • 業者がいる場合がある
  • ただの食事だけで終わる場合がある

エッチなことをするにはその人のコミュニケーション力が試されます。場合によってはどんなにお金を使っても会えない可能性が0になることは有りません。

そのような人はライブチャットや風俗等を利用したたほうが良いでしょう。

中には業者がいる場合があります。例えば「ホ別2万」(ホテル代別で2万でどうですか?)などといきなり金額を提示された場合は業者確定です。スルーしましょう。

また、会ったは良いけれどホテルまで連れていけず顔合わせだけになる場合もあります。

ただし、多くの場合はメッセージのやり取りの時点で回避することは十分可能ですので、無料のポイント分だけでも十分会うことが可能です。

後はマッチングアプリ内ではメッセージやその他やり取りで料金が発生するので、できるだけ早めにLINEなどに誘導しましょう。

私よく利用しているハッピーメールは登録者数3000万人と国内トップ。

プロフィール閲覧でポイント消費するサービスもある中、ハッピーメールは無料。

初回で年齢認証まですると100ポイント(1000円分)貰えます。

また利用するならWeb版にしましょう。アプリ版はアダルトに関する項目や掲示板・日記機能などが有り用できません。

まずは無料ポイントでお試しハッピーメールはコチラをクリック(18禁)

ライブチャット

  • カメラアングルが微妙で抜けない事がある
  • 過激なサービスほど料金が高くなる
  • 会話だけで済まそうとする子がいる

素人が撮影しているということを考えればカメラアングルが微妙なのはよくあります。

局部がアップ過ぎる、見たいところが見えない等。その場合は別の子を探したほうが良いでしょう。

検索をすればすぐに探すことが出来ます。

料金は利用するサイトに寄って違いますが、

国内ノンアダルト < 国内アダルト < 海外ライブチャット

この順番で料金が高くなります。ただし国内のノンアダルトと国内アダルトは2~3割程度の料金差しか有りません。

国内アダルトと海外ライブチャットでは1.5倍ほど料金が変わりますが、海外の方が初回登録限定ポイントが圧倒的に多いです。

DXLIVEは登録するだけで少なくても3,000円分以上貰えます。クーポンも付ければ更にポイントは増えます。

3,000円あればおおよそ15分はライブ配信を見ることが出来ます。しかも無修正。

他のサイトではここまでのポイントは付きません。

下記記事ではDXLIVEのオトクなクーポン取得方法についても解説しています。

こちらもCHECK

風俗

  • 性病にかかるリスクがやや高い
  • お金がかかる

一部の風俗ではシャワーがないため衛生面や性病にかかるリスクがやや高いと言えます。

特にゴム無しのプレイではそのリクスはかなり上がると言っても良いでしょう。

風俗嬢は1日の多くの人と接客をしているので0にすることはほぼ不可能でしょう。

風俗嬢だけでなく一般女性で合っても、一定の接触がある以上性病のリスクがないとは言えません。

定期的な検査をするなどして相手や自分を守る手段を持ちましょう。

お金がかかるのが風俗の大きなデメリットです。

素晴らしいサービスを受けられる分出費が大きくなるのは避けられません。

本気で風俗を日常的に楽しみたいのであれば、副業をするなどして収入を増やすのが一番の近道です。

その他には、普段はライブチャットやAVで我慢して給料日やボーナス時などに風俗で遊ぶのがベターな選択肢だと思います。

まとめ

・オナニーのオカズとして利用するならライブチャット。

時間をかけずにサクッっと抜きたいのであればライブチャットが時間やコスパにおいて一番です。

・テクニック次第では安価、短期間で女の子と会えるマッチングアプリ。やや上級者向き。

コミュ力・作戦力・地域の優位性があるのであればマッチングアプリが一番。

やり方に次第ではセフレも作れるので一番コスパが良くなる可能性を秘めています。

・お金をなんとかできれば最高のサービスを受けられる風俗。

3P、挿入、SM、イメージプレイなど合法で何でも有りなのが風俗。

お金を工面出来るのであれば細かいことを気にせずにエッチなことが出来ます。

この記事は以上です。

-ライブチャット